夜間の頻尿は深刻、注目の対処法で十分な睡眠を確保しよう

頻尿尿

尿に関する問題点

尿の悩みにも色々あります。

    1. 頻尿
    2. 尿もれ
    3. 急に尿意をもよおす
    4. 膀胱炎

主には、このようなものでしょうか。

この中で老化の影響があるのは、1から3です。
今回は、その1、頻尿について調べてみました。

頻尿の悩み

頻尿でお悩みの70代女性

最近は喉が乾くので、しょっちゅう飲み物を取るということもあるのだけど、トイレに行く回数がとても多いの。
昼でも夜でも、つまり眠っているときも1時間ごとに行くのよ。

1時間ごとというのは多いですね。
十分な睡眠が取れないのでは?

そうなの、でも仕方ないからあきらめてるわ

病院へ行かれましたか?

年をとると、回数は多くなるものだって医者は言うのよ

お薬とかは出してもらったのですか?

いいえ、もらってないわ。他にもあれやこれやと薬をもらっていて、これ以上多くなるのはイヤなの

お悩み解決

頻尿でぐっすり眠れないというのは、つらいですね。
では、どのように解決すればいいのでしょうか。

頻尿とは

頻尿とは、1日に8回以上トイレに行くような場合のことですが、これは季節的なことや体調にもよるので、はっきりした回数ではありません。

例えば、入院していると、前日のトイレの回数を聞かれたりするので、何回行ったかを記録しますが、そういうことでもなければトイレの回数を把握している人は少ないと思われます。

また、トイレに行くのが

  • 一日中多い
  • 夜間多い

2つの場合があります。特に夜間の頻尿は、睡眠時間に影響するため、気になる方も多いでしょう。

頻尿になる原因

一般的に考えるのは、

  • 冷え
  • 飲み過ぎ
  • 精神的なこと

でも、その他には

  • 心臓などの病気

が原因となっている場合があります。これは、眠ってすぐにトイレに行きたくなる場合などにその可能性があります。

そして 老化

しかし、1時間に1回

そんなにトイレに起きていると、翌日仕事がある場合などは支障をきたします。

頻尿の対処法

冷え暖かくする
飲み過ぎ就寝前は、水分を控える
精神的に気にしていること悩まないようにする
すぐにトイレに行かない膀胱の許容量を上げる

自分ではこのような行動をとってみます。

注目するのは、すぐにトイレに行かない

これは、荒技のようですが、膀胱にたくさん貯めることができなくなっている場合、膀胱をやわらかく、そして収納量を多くするのを目的に少しずつ我慢していく方法なのです。実際に成果があるようなので、試してみてください。

泌尿科へ行くと薬が処方されますが、ほとんど変化のないものや、あるいは極端に

  • やたら喉がカラカラになる
  • 尿さえも出にくくなる

なんてものもあります。年をとると喉が乾きやすくなるというのに、これではたまりません。

精神的なことは簡単に解決できないかもしれませんが、誰かに打ち明けてみると思わぬ情報を得られるということもあります。

もしかしたら1時的な頻尿かもしれないので、深刻に悩まず、ゆっくりと治していこう気持ちが必要かもしれません。

頻尿のためのサプリメント等

八味地黄丸

生漢煎 八味地黄丸
『八味地黄丸』は、漢方薬です。
尿のトラブルを解決するために、複数の生薬を組み合わせた副作用の少ない薬です。
悩みの内容にピッタリ改善していきます。

また、高血圧に伴う肩こり、耳鳴りにもお使いいただけます。

八味地黄丸の公式ページを見る

ペポカボチャ種子エキス&クランベリー


尿のトラブルには、かぼちゃの種子が効くと言われています。
『ペポカボチャ種子エキス&クランベリー』は、そのかぼちゃの種子にクランベリーを加えて、女性の悩みを解消するために作られました。もちろん男性の方も実感ができる成分です。

落ち着いて、外出できるようになればいいですよね。

今なら、キャンペーン価格も設定されています。

商品説明を見る

タイトルとURLをコピーしました